食卓便で減塩出来る?塩分ケア商品について調査

食卓便 減塩

食卓便には食事制限のそれぞれに合わせたコースが存在します。

その中でも今回は「塩分ケア」のコースについてご紹介します。

塩分ケア商品のラインナップについて

食卓便の塩分ケア商品の大きな特徴は何と言っても業界最安値とお弁当の美味しさにあると思います。

コースはA~Eと塩分ケアシリーズの中でも5つの種類に分かれています。

定期便コースもあり、その頻度も毎週、隔週、4週ごとのコースといった形で

頻度を選べるのは人それぞれのライフスタイルに合わせて注文できるのもうれしいポイントですね。

塩分ケア コース

値段はすべて同じの4019円です。

1つ当たりの値段が570円なので、宅配弁当の中では最安値です。

また、すべての商品が塩分2.0g以下で製造されているのも非常にうれしいいポイントです。

食卓便 塩分ケア

例えば「鶏肉の照り煮と蛸の煮付」であれば、

塩分相当量が1.2gと少ないものもあります。

塩分ケア

多いものでも「魚介のトマトソース煮」などで1.9gです。

減塩弁当の中では非常に少ない上に味もおいしいと口コミで評判なのも人気の秘訣です。

一日の生活の中でも弁当の種類を変えて塩分量を調整できるのはうれしいポイントですよね!

 

減塩の大切さについて

減塩

平成25年国民栄養調査によると、日本人の大人の方の塩分摂取量は

1日平均10.2g(男性11.1g、女性9.4g)と言われています。

目標値は一般的に男性が8.0g、女性が7.0gと言われているので、

日本人の平均は非常に塩分摂取量が多いのが特徴です。

和食には多くの塩が使用されています。

例えば、お味噌や醤油などにも多くの塩が含まれていますよね?

和食を良く食べる日本人は世界的に見ても塩分過多な方が多いのは、

そういった食文化の影響も少なくはありません。

食卓便を活用して、1日の食事の1回だけでもこの「塩分ケア」に置き換えて利用すれば、

大幅に塩分の摂取量を抑えることが出来るでしょう。

上手に食卓便を利用して一緒に健康な体を手に入れましょう!