食卓便のたんぱくケアシリーズについての全てを暴露!

食卓便

宅配弁当で有名な食卓便には数多くのサービスが用意されています。

どれにしようかと迷っている方も多くいらっしゃるかと思いますが、

今回は「たんぱくケアシリーズ」について詳しく解説します。

 

「たんぱくケアシリーズ」に向いている人は?

たんぱくケア

たんぱくケアシリーズはたんぱく質の摂取を少なくすることを目的としたコースです。

腎臓病などを患っている人はたんぱく質の摂取を少なくするように医者に指示されることがよくあります。

そんな方にとってはうってつけのサービスです。

日々のメニューを考えて作るっていうのは非常に労力がかかります。

しかも、それを3食行うのはなかなか至難の業です。

 

3食のうち1食だけでも食卓便に変更することで1日のたんぱく質摂取量はかなり下がります。

美味しいのにたんぱく質を制限できるのは非常にうれしいですよね。

 

たんぱく質を落とす必要性

食卓便 たんぱく質とは

よく低たんぱくの食事を行うように指示されますが、

そもそもその必要性についてしっかり理解出来ていますか?

たんぱく質は体の血液や筋肉となっていくものです。

それらが作られた後は老廃物に変化します。

 

このたんぱく質から出来た老廃物を排除するのが、

腎臓の役割です。

 

つまり、たんぱく質を多く採ることで老廃物の処理する量が増え、

腎臓に負担が掛かるということですね。

 

腎臓の負担を落とすためにたんぱく質を減らすことが効果的と言われるのは

これらが大きな要因です。

 

たんぱく質とカロリーの両立が大切

たんぱく質とカロリー

たんぱく質を減らそうとすると同時にカロリーの少ない食事になってしまいがちです。

カロリーがなければ、体を治癒する力も弱まります。

一方でカロリーの多い食事をしようとすると質の良くないたんぱく質が増えます。

 

つまり、必要なカロリー量を摂取することと良質なたんぱく質を摂取することの

両立は非常に難しいのが現状です。

ましてや素人にはなかなか出来ません。

 

そういう意味でもこの食卓便の「たんぱく質ケアシリーズ」はバランスの考えられた弁当です。

管理栄養士により栄養バランスを計算しつくされ、良質なたんぱく質のみを若干含めながらも

全体的なたんぱく質量を減らすことに成功しています。

たんぱく質を制限中の方には非常に効率の良いお弁当なのです。

 

食卓便のたんぱくケアシリーズの詳細

腎臓病の方が書かれた口コミでも非常に好評な

たんぱくケアシリーズの詳細をチェックしてみて下さい。

食卓便 口コミ たんぱく質

<価格>
・7食セット 4,340円(税込)

<コース>
A~Fまでのセットがあり

<送料>
・390円(7食セット~14食セットまで)

 

たんぱくケアの詳細をもっと知る