食卓便の低糖質セレクトの口コミを紹介!驚きの真相調査結果

食卓便の低糖質セレクトというコースをご存知ですか?

ダイエット中の方や筋トレ中の方に大変人気の高いコースです。

低糖質セレクトの魅力は管理栄養士がしっかりと管理して

栄養バランスを考慮した上で低糖質な食材を扱っています。

 

1食あたりの糖質は「3.0g~7.0g」までに抑えられています。

食卓便の低糖質セレクトの魅力

食卓便 低糖質セレクト

低糖質セレクトの詳細

<価格>

・7食セット 3,920円(税込み)

<コース>

Aセット~Cセットの3コースあり

低糖質セレクトの詳細を知る

 

毎日毎日糖質を考慮した料理を作るのはなかなか至難の業です。

そして、いろいろと考えだすと結局お金が掛かってしまったりして、

1食あたりの単価がすごく高くなってしまうなんてこともよくあります。

 

また、コンビニやスーパーの弁当では低糖質なものを採ろうと思っても、

栄養バランスが悪かったりおいしくなかったりと、

なかなか難しいのが現状です。

 

そんな悩みを簡単に解決してくれるのがこの低糖質セレクトの魅力です。

 

毎日の「苦しい」低糖質生活から「楽しみ」のある低糖質生活を可能にしてくれます。

 

糖質制限のメリットとデメリット

食卓便 糖質制限

よく糖質制限をしてダイエットされる方がいらっしゃいます。

そもそも糖質制限を行う上でのメリットとデメリットをしっかりと把握していますか?

 

糖質制限を行う上でのメリットには当然ダイエットすることが出来るというのが1番ですが、

糖質を制限することでその他のカロリーを気にする必要がなくなります。

カロリーを制限するのではなく、あくまでも糖質を制限するだけでダイエットになります。

その点が糖質制限のメリットです。

 

次に、デメリットに関してですが、糖質はある程度は脳に必要なものです。

そんな必要な糖質が極限にまで摂取されなければ脳の機能が鈍くなります。

具体的には無気力になったり倦怠感が出たりします。

過剰に糖質を制限することは控えるようにしましょう。

 

理想的な糖質摂取量

食卓便 口コミ

 

一般的に理想的な糖質摂取量は60g~130gと言われています。

この量がどの程度かというと、

ごはん茶碗大盛150gに対して55gの糖質が含まれていると言われています。

日ごろから白ごはんの摂取が多い方は簡単に超えてしまう量です。

 

一方、ご紹介している食卓便の低糖質セレクトに含まれる糖質は、

上記画像のように3.0~7.0gの範囲がほとんどです。

いかに少ないかがお分かり頂けると思います。

 

是非、食卓便の低糖質セレクトを取り入れて、

日々の食生活を見直し、理想的な糖質制限を目指しましょう。

低糖質セレクトの詳細を知る