食卓便の正しい温め方とは?オススメの食べ方をご紹介

食卓便 温め方

食卓便は口コミでも人気の高い宅食弁当ですが、

オススメの食べ方に関する口コミと正しい温め方をお伝えします。

食卓便が届く状態は冷凍

食卓便 口コミ

基本的に食卓便を注文されている方の多くは冷凍状態で届きます。

一部「一食ずつお届けコース」を選択されている方はあったかい状態で届くので、

解凍する必要はありません。

上記の画像のようなパッケージでダンボールに入って自宅に届きます。

注文された数によって変動しますが、1回の配送量は7食~14食までです。

保管する際はパッケージにも記載のある通り、-18℃以下の冷凍庫で保存する必要があります。

食卓便の正しい温め方

 

食卓便の正しい温め方

食卓便の正しい温め方は非常に簡単です。

  1. 外装に少し切り込みを入れます。
  2. レンジでチンとするだけ

 

レンジは500Wなら4分、700Wなら3分半で完成です。

ただ、レンジの仕様によって若干異なるので、あくまでも目安にして下さい。

過加熱は危険ですので、気を付けながら温めて下さい。

 

食卓便に関する口コミ(オススメの食べ方編)

 

 

実際に私が食べてみた感想は味もしっかりしていて非常に美味しく感じました。

よく塩分控えめの弁当って味が薄くて良い印象はなかったのですが、

食卓便に関してはそういったことはありませんでした。

しかし、普段からコンビニ弁当を愛用している人には少し薄く感じるかもしれません。

とはいえ、レンジで温めるだけで美味しく食べれる食卓便は我が家では非常に重宝しています。

基本的に昼ご飯にいつも食べています。夫が仕事に行っているので、

私ひとりだとなかなか料理する気になりません。

そんな時に食卓便は健康的な食事をお手軽に摂取出来るので非常に便利です。

 

 

食べてみたボリューム感はちょうど良く感じました。

よくある揚げ物だらけの弁当ではなく、魚や野菜をバランスよく摂取できるのは非常に有難いですね。

食卓便は会社にいつも持っていっています。

会社の昼休みになったころにはほとんど解凍されていて、

少しだけ温めるだけで美味しく食べることが出来るので非常に便利です。

同僚からもいつも弁当が豪華だと羨ましがられています。(笑)

 

 

健康志向の弁当なので、当然野菜がたくさん摂取出来ます。

かといって魚や肉が無い訳ではなく、ちょうど良い具合に入っているので美味しく食べきれます。

栄養分やカロリーなどは詳しく弁当のラベルに書いてあるので一日あたり摂取量を考えながら食べています。

いつも頼むのはカロリーケアシリーズなんですが、夜ご飯に毎日食べることで体重が減りました!

劇的な変化ではないですが、健康体を維持しながら無理なく体重が下がったので嬉しいです。